toi.toi.toi.

大切なことを、大切に。

かみさまヘルプ

無宗教ですが
 

小さな頃から

かみさまは身近です。
 
寝る前に見た火サスが怖すぎて眠れない夜なんかは
 
『かみさま、いっしょに寝てください 涙』
 
 
と、お願いしていました。
 
 
ふしぎと安らかに眠れたものです。
 
 
f:id:nnnaooo:20160706003937j:image
かみさまの添い寝スタイル。
画像の人物は関係ありません。
誰なんだろこの人。
 
 
今でもわりとカジュアルにお願いします。
 
 
『消しゴム見つけてくださーい』
『お腹すいたんでおやつくださーい』
『昼寝の時間くださーい』
Wi-Fiつなげてくださーい』
 
 
 
なんていうかこう
 
 
偉い人にこんなこと頼んじゃっていいのかな的な
そんなお願いばかりですが
 
 
 
めっちゃ叶えてくれます。
 
 
 
何度も探したはずの引き出しから
消しゴムが見つかったり。
 
差し入れにお饅頭もらったり。
 
仕事が思ったより早く終わったり。
 
Wi-Fi検索のくるくるくる〜は
ほぼ100%すぐ止まります。
 
 
今日なんて
新しい蜂蜜を開けようとした時に
セロファンの切れ目がなかなか見つからなくて
『。。。。っっかみさまぁ〜!!』と
心の中で呟いた瞬間
ピッ と切れました 笑
 
 
かみさま、ありがとう!!って
毎日のように言っています。
毎日わがまま言ってるってことですね。
 
 
こちらからお願いしたこと以外にも
 
 
あ、鍵忘れてる、とか
あ、傘持ってこ、とか
あ、エアコン消してないかも、とか。
 
 
ふと気づく、というやつにも
かみさまありがとーう!と思います。
 
 
 
 
大きなお願いごともね
時々ためしにしてみます。
 
 
『あの人を元気にしてください(当たりキツイんで)』とか。
 
 
すると
 
 
ほんとにその人が元気になったかどうかはわかりませんが
まじか。ってくらい
短時間で、私への当たりが変わります。
 
 
お願いした後、だいたいいつも
『ま、こんなことお願いしても無理ですよね 笑』みたいな気持ちでいます。
 
 
それでも叶います。
 
 
ありがとうかみさま!!!の
お礼は
やったね♡かみさま♡
だよね♡かみさま♡
という気持ち。
 
 
 
かみさま、と言うと
宗教的、神話的
もしくはメルヘンティックに捉えられがちですが
 
 
なんかそんな感じでもなく
 
 
 
一神教とか八百万とか
 
 
 
そんな感じでもなく
 
 
 
消しゴム見つかってハイタッチしあうような
そんな感じです。
 
 
やった!さすがかみさま!
うーいぇい!みたいな。
 
 
そんな感じです。
 
 
仲のよい人には
かみさまヘルプ楽しいよ!って
勧めてるんだけどね 
みんな失笑して終わらせるんだよね。。。
 
 
おもしろいんだけどなぁ。