toi.toi.toi.

大切なことを、大切に。

だってさぁーって言える幸せ

高校時代からの親友に

笑いながら説教されました。

彼女の会社の標語を教えてくれました。

 

【他責より、自責】。。。。

 

 

でもさぁー。。。

だあってさぁー。。。

ゔゔゔー。。。

 

クッション抱えてごろごろしました。

 

 

私が

『この歳まで自責けっこうやってきたよー?

たまにはさー他責にさせてくれよー!』

 

と言ったら

 

『あははーほんとだよねー 笑笑』と彼女。

 

それでもその後も

私が

 

でもさぁ

だってさぁ

 

って言うたびに

 

はい言い訳はじまったw

とか

はい他責ーw

とか 笑

 

私たち、他人事には容赦ないの 笑笑

 

『はい。そうですね。

ほんとその通りだと思います。』と

もう最終的に私は敬語でしたけども。

 

 

でーもさぁー

だあってさぁー

 

を言うのって

気持ちいい。

 

うー

しらんわもうー

もーやだー

楽したーい

やりたくなーい

 

って

ぶーぶー

言いたいよね。

 

自責はもう崩れない。
それはあたりまえだから。
やるのは、自分なの最終的に。
それはわかってて。


ただその前に

 

だってさぁー!でもさぁー!って

ぐだぐだを言って

頭と心を柔らかくできる。

そんな相手がいてくれて、よかった。