toi.toi.toi.

大切なことを、大切に。

がんばれ。

頑張り屋さんは がんばっていいと思います。 だってがんばっちゃうんだもの。 『がんばりたくない、でも、がんばらないと』って言われると いけいけ!がんばっちゃえ!って思います。 がんばりたくない、んじゃなくて がんばらない方がいいのはわかってるけ…

第一印象が悪い方を選ぶとき。

おこじょ。 高校生のころ 「おこじょに似てるね」と言われたことがあります。 当時は、なんか地味でいやだったけど、この写真のおこじょはかわいいから おこじょ似、採用( ̄∀ ̄) 時々、自分が お腹いたくなるようなことをやります。 なんだろな。。。 お腹い…

私の忙しさの中身。

ありがたいことに 最近わりと忙しくてですね。 毎日 メイクしなきゃだし、服選ばなきゃだし 藤井隆のオールナイトニッポンプレミアム聴かなきゃだし、イッテQ録画したやつ観なきゃだし、ウエルカムトゥクリスマス歌わなきゃだし、歌ったやつ録音して何度も聴…

無駄使いばっかりしたい。

自分のできてないことを発見して 挑戦していくことって楽しいよね。 ずーっとできないから続くんだし 少しずつできていくのが楽しい。 成長するって楽しい。 深めていくのって、楽しい。 という定義が 自分の中にある場合 自分はもちろんのこと 他人も当然そ…

プロフェッショナル。

プロの条件て なんだろうと考えると お金をもらってるかどうかじゃなく多くの人の支持を得ているかでもなく 自分自身が自分自身のやっていることや 表現していることに対して 誇りを持っているかどうか じゃないかな、と思いました。 誇りと、愛かな。かたい…

お酒。

たまに お酒を飲みたいなぁと、思うときがあります。 そもそも弱いので、いつもぜんぜん飲まないんですけど 美味しいお酒を、少しだけ飲んで 幸せな気持ちで 夜道を酔っ払って歩きたくなるんですよね。 幸せな時間ですよね。 ほわほわした、あの夜道。 月も…

母と映画。

母から 『映画を観に行きたいな』と お誘いがありまして いろいろ調べて 行ってきました。 私は、いつも映画館へ行く時、たいていひとりですが 母は、ひとりで行く習慣はないのです。 でも母にとって、映画館へ行くことは 身近な、大切な娯楽なんですって。 …

ハローグッバイ。

数年にわたり、レッスンを担当していた生徒さんが 療養のため、やめていかれました。 とても博識な方で レッスン中の話題はいつも多岐にわたって よく 『上の話から、下の話まで 隈なくできますね 笑』 と言いあっていました。 カミカラシモマデ(*´∀`*♡ こ…

ひとりごととは、自分が最も活用できる情報の宝庫。

“なんとなく、で、やってる人達といるより 自分はもっとバリバリやってる人と一緒にいた方がいいと思うんですよね。本当は” “自分の強みをブランディング化していかないと” “あ、こんな話、眠くなっちゃいますか?w” という発言に ぼんやりした笑顔で いいえ…

癒しに飽きたら。

歌声の変わり目です。 なんだろな、もっと 声張り上げたいんですよ。 でも 今まで張らないようにしてた反動で 張ろうとすると力んじゃうんです。 でもまぁ 最初はそんなもんだろうと思いながら 緩めてしまわずに、力みながらも 練習してると 超ヘタなんです…

焦る時。

あれもやらなきゃ これもやらなきゃ あれもできてない これもできてない そんなふうに焦る時、あります。 でももしそのまま 焦りにまかせていろいろやっても たぶん あぁできた。よかった。手に入った。 には ならないんじゃないかと思います。 なんのために…

ろくでなしブルース。

努力の才能はないので そこは放棄して生きてるんですけれど その結果 努力して与えようとしていなくても 私から漏れ出たなにかを 自動的に受け取ってくれる人が たくさんいることに気がつきます。 すごいなぁと思います。 こちらから働きかけなくても ただ居…

境目が溶けていく。

プロとアマチュア 教える側と教わる側 仕事と遊び 友人と初対面の人 いろいろな境目が、どんどん溶けていきます。 それは 出来る自分と出来ない自分 考える自分と浅はかな自分 明るい自分と暗い自分 などなどの、自分の内側の境目が溶けていくにつれ 起きて…

放出!!

絵を描くのが好きです。 鉛筆画もアクリル画も好きですが 手軽な色鉛筆を最近よく使います。 ボールペンも。 空いた時間にちゃちゃちゃっと 描く感じなのですが 体内の気体みたいな形状のやつを 絵にする感じです。 ブログみたいに、文字にしてもいいし 身体…

わかりあいたい、という力技。

わかってほしい、わかりたい、って 好きな人や大事な人にほど発動しちゃいますよね。 わかりあえてる度=関係性の深さ みたいな価値観。 (つい12時間くらい前までの私です 笑) その想いのもともとの出所は愛情なんでしょうけれど なんでわかってくれないの…

欲しいもの以上にもらえる。

こうしたい ああしたい こうなりたい ああなりたい を、求めて動いていると 私は道草が本当に多い 笑 でもその道すがらで手に入れたものは たいせつなものだったり、するんです。 ちっちゃい“自分”では 欲することを思いつきもしなかったものたち。 そう考え…

パーソナルレッスン@銀座

友人知人の繋がりで ボイストレーニングを希望される方に 個人的にレッスンもしています☺︎ (別途アフターは応相談←) 歌以外にも お仕事の関係で声を強くしたい方とか 普段喋ってる時にもっと楽に声を出したい方とか 意外と多いんですよね。 今日も新しい生…

今やっていることを、好きになる。

“好きなことを仕事にする” “好きなことをやる” って、いいですよね。 でも “今やってる仕事を好きになる” “今やってることを好きになる” というのも、私はしっくりきます。 今目の前にあることは これまでの自分が その時、良かれと思って 積み重ねてきた選…

軽くなるなら。少しでも。

誰かと対話している時に いちばん湧きやすい思いは “この人が少しでも 気楽になるといいなぁ”です。 仕事だから、とは割り切れない、一期一会の精神で思いを込める癖は相変わらず。 不器用なので仕方ないですね。 でも 『気楽になるようにしてあげたい、って…

眩しい悩み。

歌を習いにくる生徒さんは “自分の声や歌が嫌いだから” っていう人も、たくさんいます。 嫌いでも、嫌いなのに 歌いにやってくるというのは 少しでも好きになろうとしてやってくるってことだな、って 私は思うから 眩しいです。 「ちょっとはマシになるかと…

音楽のこと。歌のこと。

わたしなりの 捉え方です。 言葉で解説するのって 野暮かも。。。 でもやっちゃう!! (*⁰▿⁰*) 音楽って感覚のものだと思うのですが 歌というのは他の楽器よりも 感情が、より、混ざりやすい気がします。 楽器が人間だから。 歌詞がついてるものだと、さらに…

プレイ。

この人好き! かわいい! 素敵( ・∇・)♡ と、思うと いつのまにか しぜーんと その人みたいになっていくことありませんか? あと 役職がついたり 職種によっても。 たとえば、わかりやすく 銀座で受付やってた時とか なんかなんとなく “銀座の受付嬢”に なっ…

“かわいい”は形容詞ではなく感覚そのもの。

姪っ子めいちゃんを見ていて 気づいたことがあります。 彼女が 『かわいい!!』と感じたものは 彼女そのものなんだな、ということ。 かわいい、人。 かわいい、もの。 かわいい、お花。 形容詞として“かわいい”を捉えてしまうと まるで “かわいい”は まるで…

おそらくふるさと。

《行ったことのない場所へ 帰りたい気がした》 小林直 『もういちどだけあいたい』 の中の一節。 えーと なにかの曲のカップリングです。 『アサガオ』かなぁ? (ぜんぜん違いました。 ミニアルバムの曲でした。。。) ( ´ ▽ ` ) 空を見てると あー気持ちい…

キラキラ仲間。

姪っ子♡めいちゃん3歳からのプレゼント。 樹脂でできてるキラキラです。 彼女はキラキラやハートや リボンやお花が大好きな女の子。 おもちゃのアクセサリーや宝石を マイメロディちゃんのペンケースに入れて 持ち歩いています。 じゃらじゃら。 私の持って…

いつだって途中。

結果を求めて動きだした過程で 変化していく 自分の考え方や 心の在り方みたいなものって とても大切なものになりますね。 結果を出す、結果を手に入れる という経験も これまで何度かしてきて その、どれもが 素晴らしい経験でしたけど 今の私は こういう、…

ともだち 新しい世界。

このブログのいちばん最初の記事。 “ともだち” http://nnnaooo.hatenablog.com/entry/2016/06/23/000743 “ともだち その後” http://nnnaooo.hatenablog.com/entry/2016/07/12/233243 に、続く 第三弾です 笑笑 中学生だった私のともだちは 高校に進学しまし…

父の日。

“いつも突然やってくる不安や焦りや 何もかもに 裏切られたような痛みも すべてに向かい 口の端で笑みさえ返して 私を振り返る君を 抱きしめよう” 《サードクォーター》という曲の歌詞の一節は 父のことを書きました。 今年は父の7回忌。 やけに最近、父のこ…

カオナシの自尊心。

知らず知らず いろんなことに 応えなきゃとか いろんなことを 知ってなきゃって 思っていました。 できないことがたくさんあるのは 自覚していたつもりが それでも 応えたい。 応えなきゃ。 文字通り、全身全霊で かき集めて。 多かれ少なかれ、みんなそうな…

努力して得たものなんて、ひとつもなかった。

長年、努力家コンプレックスでした。 中学の時の欲しいものは “努力”と“根性”でした。 (“努力”の定義は人それぞれですが ここではひとつ “苦労した感・頑張った感が 自分にあるかどうか”ということで。) 努力しないでいろいろ出来て良いですね、という発言…